セキセイインコアルビノ前セキセイインコ白ハルクイン前オカメインコシナモン前オカメインコルチノー前オカメインコノーマル前セキセイインコ、オカメインコ、コザクラインコ、ボタンインコ、ヤエザクラインコ、マメルリハ…全ての鳥好きさんに白文鳥前桜文鳥前ボタンインコ前ボタンインコブルー前鳥の羽根
TOPインコTIPS>おしゃべりを覚えさせる方法

【インコTIPS】おしゃべりを覚えさせる方法

セキセイインコさんは、おしゃべりが得意です。
オカメインコさんは、お歌が得意です。

おしゃべりにしてもお歌にしても、大切なのはコミュニケーションです。
インコさんは、「人間」と仲良くなるために「人間」の声や音楽に興味を持ち、覚えてくれているのです。
あくまで飼い主さんへ信頼感があってこそ、というわけです。

ちなみに、個体差はありますが、おしゃべりもお歌も基本的に男の子の方が得意です。
気長な気持ちでおしゃべりやお歌を教えてみましょう。

インコさんにおしゃべりやお歌を覚えさせよう

おしゃべりインコ

インコさんはどうしておしゃべりやお歌を歌うのでしょうか。

インコさんは、とても仲間意識が強い生き物です。
そんなインコさんのコミュニケーションツールとして、声は大切なものです。
だからこそ、インコさんは、自分が好きな人、仲間である鳥さんの「声」を覚えます。

ちなみに、個体差はありますが、基本的におしゃべりやお歌が得意なのは男の子です。
セキセイインコさんはおしゃべりが、オカメインコさんはお歌が得意と言われています。

我が家のセキセイインコ、レティ(男の子)は「おしゃべり」が得意です。
そして…オカメインコのレキがとても好きなので、「オカメインコの声」も得意です。
私(人間)やレキと仲良くなりたいがために一生懸命、毎日努力しています。
…えらいっ!

インコさんにおしゃべりを覚えさせる方法

覚えさせたい言葉を集中して教える

基本は、同じ言葉で根気よく話しかけることです。
興味を持って話を聞くようになると口に注目して、ちゃんと聞いているのがわかります
うちのレティの場合は、おしゃべりを教えてほしい気持ちになると、肩に止まり口の側にぐっと顔を近づけてきます。

ただ、こうやって「おしゃべり~~」とおしゃべりを請求している時以外も、案外聞いて覚えているようです。
教えたつもりのない言葉も、たまにおしゃべりしていたりします。
おしゃべり得意なインコさんの前では、滅多なことは、言えないですね(^∇^)

インコさんの得意な発音

インコさんは「」行が得意だといいます。
これはインコさんの通常の鳴き声が「ピヨっ」「ピ~」など「パ」行であることからも、納得いく話ではあります。
「パピプペポ」で始まる言葉を覚えさせるといいかもしれません。

ただ、うちの「レティ」は未だにパ行の言葉を覚えていませんので…迷信かもしれませんね。

おしゃべりを教える時期は?

ある程度若い方が言葉は覚えやすいようです。
私が、レティに話しかけていたのは生後3ヶ月め、ヒナ卒業のころからです。

聞いているのだろうか?と思いつつも、日々話しかけていたら…ある日ぽそっと「レティ…」と語りだしました。
一度おしゃべりを覚えると、いろいろな言葉を学習してくれます。

おしゃべりに興味がない場合は…

おしゃべりに興味があってもおしゃべりできない子もいます。
また、もともとおしゃべり自体に興味がない子もいます。
これは個体差なので…「いつか話してくれるだろう…」という気持ちで気長に教えるのが一番です。

私は基本的に、挨拶をきちんとするようにしています。
挨拶といっても、ケージ越しに「おはよう、レティ~」「レティ~レティちゃん」「おやすみ、レティ」と軽く話しかけたりする程度です。

大好きなおやつをあげる時や、目があったときに名前を呼んであげたり…手や肩にいるときに、インコさんに向かって1~2分程度話しかけます。
余りやり過ぎると「うるさいなぁ~」と嫌がられちゃうので注意です。

おすすめ書籍

TOPインコTIPS>おしゃべりを覚えさせる方法

インコの飼い方・育て方サイト内簡易リンク