セキセイインコアルビノ前 セキセイインコ白ハルクイン前 オカメインコシナモン前 オカメインコルチノー前 オカメインコノーマル前 セキセイインコ、オカメインコ、コザクラインコ、ボタンインコ、ヤエザクラインコ、マメルリハ…全ての鳥好きさんに 白文鳥前 桜文鳥前 ボタンインコ前 ボタンインコブルー前 鳥の羽根
TOPインコの飼い方>セキセイインコの性格・特徴

【インコの飼い方】
セキセイインコの性格・特徴

セキセイインコさんといえば、一番ポピュラーなインコさんではないでしょうか。

私自身も小さい頃から、知り合いが飼っている鳥といえば、「セキセイインコ」でした。
そのくらいセキセイさんはポピュラーなインコさんです。

その当時は、黄色や緑、青色の鳥がセキセイさんだ…という認識しかなかったのですが…いろいろな色があったり、いろいろな羽毛の種類があったり…
とにかく、まったくそっくりな子がそういない…と思えるくらいたくさんの種類があります。

初めて鳥さんを買う方にはおすすめなインコだと思います。

セキセイインコさんの特徴

アルレティ
我が家のセキセイインコ・左【アル】、右【レティ】
我が家のセキセイインコの詳細を知りたい方は、管理人朱沙(あかさ)とインコ達をご覧ください。

セキセイインコの性格的特徴と種類

セキセイインコの性格

セキセイインコさんは比較的、人間と付き合いやすい性格をしていると思います。
オカメのように臆病だったり、コザクラさんみたいに熱い性格みたいな…種族的に個性が強すぎない子が多いからかと思います。

とはいえ。
人間同様、セキセイインコさんも生き物。
最終的に個体差で性格はかなり変わります。

たとえば我が家では…
アルは、本当に臆病な子で優しい子でした。
新しいおもちゃがあっても怖くて近寄れない、でも、私の指に止まることは何があっても譲れない…みたいな…
そういう奥ゆかしい子でした。
オカメインコのレキが好きだったのですが、臆病でなかなか近づけず…こっそり追いかけてました…。
あくまでこっそり。

レティは、すごくやんちゃで…元気印マックスな子です。
新しいおもちゃにはすぐ飛びついて、元気に歌い、オカメインコのレキを露骨に追いかけ…嫌がられても平気な顔して側にいます。
とにかくやんちゃで冒険心、研究心、好奇心の塊。
気が強く、気分屋のコザクラインコのレイにはさすがに恐れを抱いているようですが…それでもレイの側に行ったり側にいれたりするのがすごいです。
…芯が強いのか、単に空気が読めないだけなのか…いまだにナゾです。

…と言う感じに、同じ男の子でもここまで性格が異なります。

アルよりもっと臆病な子もいるし、レティよりももっと気が強く元気な子もいることでしょう。

セキセイインコのいろいろな柄と種類

セキセイインコさんは本当に種類が一杯だと思います。

黄色と緑、青と白の子がいわゆるノーマルと言われています。
背中の黒い斑点がV字型に抜けているオパーリン(色は青か緑)
背中の黒い斑点があまりなく、腹部の色が変わっているハルクイン(白とか黄色とか)
青と緑の色、両方の色が出るレインボー
色が単色のルチノー(黄色)アルビノ(白色)
背中と翼の黒斑点が薄く縞模様みたいなスパングル

さらに、羽の形がちょっと普通と違って巻き毛になっていたりすると…

頭がぽわぽわしていると梵天
背中がぽわぽわしていると羽衣

と言われたりします。

うちのアルは白色でお腹が青いハルクイン、レティは、スパングルダブルファクターです。
スパングルダブルファクターと言うのは、スパングルがダブルになって…つまり薄い縞模様がさらに薄くなって真っ白になっちゃいました☆ってことです。
ですので、レティは、アルビノではないのに真っ白です。
アルビノやルチノーの場合は、目が赤くなるのですが、レティは、目が黒いです。
さらに!!
レティは梵天さんの血も引いているので、頭がぽわぽわしてたりします(*^▽^*)

レティはかなり特別な感じに血が混じっていると思いますが…このようにセキセイさんは多種多様な見た目を持っているのです。

セキセイインコのエサ

ひとまず、粟・ヒエ・キビ・カナリーシードがあれば主食はOKでしょう。
後は、小松菜や豆苗などの青菜と、ボレー粉やカトルボーンなどのカルシウム。
そして、水。

バランスを考えるのであれば、ペレットがオススメです。

ただ、ペレットは小さい頃から食べなれていないと、なかなか食べてくれません(>_<)
アルは最初からシードばかり食べていたので、結局ペレットは一粒も食べてくれず…
レティは小さい頃、ペレットを食べてくれていたのに、シードを覚えたらペレットを食べてくれなくなりました(;_;)

セキセイインコさんの魅力

セキセイインコは小さくてかわいらしく、丈夫

大きさは、だいたい18cm~20cmくらいで、体重も30~35g
指に乗ってちょうどいいサイズと重さです。
案外丈夫な子が多くて、寒さや病気に注意すれば、そんなに手間が掛かるイメージがありません。

人間にかわれているとストレスやらなにやらで7~8年が寿命であることが多いそうですが…(>_<)
自然の状態だと15年くらい生きるとも言われています。

体も大きくないので、大きいケージを用意する必要はありません。
うちはアルとレティというセキセイを飼育していますが(アルは2008年7月に病死)、横270×奥行き350×縦400の大きさのケージを使用していますが、たくさんおもちゃを入れなければ手狭ではありません。

最近、レティに新しい横350×奥行き380×縦660(35角)の大きさのケージを購入しましたが、このくらいになると、いろいろおもちゃを置いても手狭ではありません。
多分、2羽飼えます。

案外寒さと暑さにも丈夫で、アルなどは、ほぼエアコンも保温器具もない生活をしていました。
年を取って病気になったときに保温器具のお世話になりましたが…。
地域によって、寒さや暑さの辛さが変わりますし、個体によって得意不得意がありますので、保温しなくていいというわけではありませんのでご注意を。

セキセイインコはおしゃべりが得意

男のセキセイインコさんは比較的おしゃべりが得意です。

小さい若鳥の頃から練習すると、おしゃべりができるようになりますよ☆
練習といっても、インコさんに向かっておしゃべりすることが中心です。
個体差があるので一概には言えませんが、男の子は特におしゃべりが得意で、おしゃべりを覚えやすいと言われています。
ちなみに、「パピプペポ」系が覚えやすいので、インコさんの名前が「パ」行だと、自分の名前を覚えやすいかもしれません。

我が家はアルが結局おしゃべりができず(ただ、お歌はすごく得意でした)レティはおしゃべり大得意に育ちました。
両方ともオスなのですが…やはりここら辺は個体差ですね。
友人の飼っているメスのセキセイさんもおしゃべり得意ですし…。

ちなみにヒナの状態だとオスとメスをしっかり判別するのは難しいです。
確かに、セキセイさんはおしゃべりが得意な固体が多いですが…
おしゃべりはあくまで個体差と割り切って、おしゃべり目的でセキセイさんを飼わないほうがいいかもしれません

セキセイインコのクチバシの力と声

セキセイインコさんのクチバシの力はそう強くはありません
人間を怖いと思っている子は本気で咬んでくるのでさすがに痛いんですが…(咬んだ後にぐいっと巻き込むようにひねるので結構痛いです)
アルやレティに咬まれても全然痛くありませんでした。
アルとレティは基本的に咬む子ではないし、私に対して甘咬みしているからかもしれませんけど…

また、セキセイインコさんの声はそんなに大きくありません
一人暮らしの小さいアパートであれば、十分声が大きく感じるかもしれませんが(声が高いので響くんです…)ぶっちゃけ我が家ではやはり一番音量が小さい気がします。

ただし、男の子はお歌を歌うのが大好きなので、朝などは騒がしく感じる人もいるかもしれません
寝る前に、バスタオルなどで遮光すれば、静かにしていてくれるので問題ありませんが…もし、周りに声が響くと困る…という状況であれば少々考えた方がいいかもしれません。

セキセイインコの飼育に必要な費用

セキセイインコさんを買う場合の予算(値段)

販売金額は、本当に多種多様かと思いますが…
雛ちゃんだと900円~2000円くらい、手乗りさんだと6000円~9000円くらいかと思います。
あくまでうちの近くのペットショップの場合ですが。

ケージなど一緒に買うとプラス5000円~10000円です(ケージの大きさや餌の種類などにも寄ります)。

アルの場合の初期費用 10850円

鳥様(若鳥の手乗り) 8000円
ケージケージ人気ランキング商品)※友達から譲り受ける 0円
エサ入れはしごブランコなど用品人気ランキング商品 2000円
セキセイインコ用のブレンド餌一袋エサ人気ランキング商品 500円
カルボーン(カルシウム) 150円
ボレー(カルシウム) 200円

レティの場合の初期費用 950円

鳥様(雛・しかもセール中) 950円
ケージ(アルのお下がり) 0円
エサやボーンなど全て(アルのお下がり) 0円

その後買い足したりしているもの プライスレス?(*^▽^*)

新しいケージ(35角) 4000円
キャリーケージ(雛の飼育から通院の移動かごまで、一羽一つ) 700円~1500円
ズプリーム ナチュラル(お試しから袋買いまで) 200円~3000円
粟穂(おやつ・不定期に購入) 100円~500円
ネクトン BIO(換羽の際の栄養剤) 2300円
かじりーず(2・3個を不定期に購入、かじり遊び用) 500円~1000円
おもちゃ(現在10個程度あり) だいたい1個 100円~500円
かじり木コーン(かじり遊び、ケージに一つ設置) 300円
バードアスレチック(レティの大お気に入り) 3500円
ひよこ電球ヒーター(保温) 3000円
パネルヒーター(雛の保温) 4000円
愛情 プライスレス
お遊びの時間 プライスレス
アルレティ
我が家のセキセイインコ・左【アル】、右【レティ】
我が家のセキセイインコの詳細を知りたい方は、管理人朱沙(あかさ)とインコ達をご覧ください。
TOPインコの飼い方>セキセイインコの性格・特徴

インコの飼い方・育て方サイト内簡易リンク